建設コンサルタント:第一復建株式会社 HOME | トピックス | リンク集 | サイトマップ

ISOへの取り組み
お問い合わせ
事業内容 会社案内 建設コンサルタントの紹介 技術情報 求人情報
事業内容
本社
道路・交通計画
トンネル・のり面
橋梁・構造物
維持・補修(アセットマネージメント)
河川・砂防
港湾・海岸
流域計画
上・下水道
都市計画
環境
地質調査
測量
補償
施工管理
東京支社
大阪支店
 
流域計画

河川に関する基礎調査、基本方針・整備計画策定、水理解析・模型実験等を主として担当しています。

■河川整備基本方針・整備計画

福岡県、山口県管理の二級河川において、河川整備基本方針、河川整備計画の策定を行いました。

▲このページのトップへ

■浸水想定区域図

行橋市及び苅田町を流れる二級河川長峡川、支川小波瀬川について、現況流下能力を基に破堤箇所を選定し、基本高水流量が発生した場合の拡散型及び流下型氾濫計算を行い、地形図S=1:10,000を基図とした浸水想定区域図を作成しました。
その他福岡、熊本、佐賀、鹿児島県の河川(県管理区間)においても浸水想定区域図の作成を行いました。

▲このページのトップへ

■多自然川づくり

生態系や親水性に配慮しつつ、適切な河川整備を実現するために水理模型実験を行いました。実験ではしばらく水を流し、安定する河道形状を見つけました。

▲このページのトップへ

■事業再評価

公共事業の効率性及びその実施過程の透明性の一層の向上を図るため、事業採択後一定期間を経過した後も未着工である事業、事業採択後長期間が経過している事業等の評価を行いました。

▲このページのトップへ

■土砂災害ハザードマップ

宗像市において土砂災害警戒区域及び特別警戒区域が告示されている三郎丸地区及び陵厳寺地区について、ワークショップを一回実施して、地域住民の意見を取り込んだ避難経路及び注意箇所の表示を記載した土砂災害ハザードマップを、地形図(S=1:4,000)及び航空写真の基図に作成しました。

▲このページのトップへ

■郷土の水辺整備事業検討

久留米市北野町の陣屋川について、地域懇談会を3回実施して、地域住民の意見を取り込んだ遊歩道の改善策及び新設案、管理用道路の新設案等の水辺整備事業イメージ図を作成しました。
また、宗像市の釣川支川山田川についても水辺整備事業イメージ図の作成を行いました。

▲このページのトップへ

■ワークショップによる住民意見集約

年   度    2013年
発注者    福岡県 田川県土整備事務所
業務概要 渓流保全工と一体で整備する河川公園の予備設計と住民参加によるワークショップ運営。学識者等と連携し、景観模型を作成した。

▲このページのトップへ

主な業務経歴
業務名 発注者
住野川筋 砂防予備設計・ワークショップ支援業務 福岡県 田川県土整備事務所
治水安全度評価更新業務委託 福岡県 県土整備部 河川課
河川・治水池環境整備計画策定業務委託 福岡市 道路下水道局
陣屋川 河道計画策定業務委託 福岡県 久留米県土整備事務所
野間川治水対策検討業務 福岡県 北九州県土整備事務所
江尻川河川計画策定業務 福岡県 京築県土整備事務所
長峡川水系河川整備計画策定業務 福岡県 京築県土整備事務所
県内(宗像)氾濫危険水位等検討業務 福岡県 北九州県土整備事務所
河川現況調査業務 福岡県 河川課
塩塚川広域河川改修事業再評価検討業務 福岡県 南筑後県土整備事務所 柳川支所
大刀洗川改修計画検討業務 福岡県 久留米県土整備事務所
西川河道計画見直し検討業務 福岡県 直方県土整備事務所
洪水浸水想定区域内公共施設等調査業務 福岡県 県土整備部河川課
宝満川再評価検討業務 福岡県 那珂県土整備事務所
古川河道計画検討業務 福岡県 久留米県土整備事務所
▲このページのトップへ
Copyright (C) 1998 - 2007 建設コンサルタント 第一復建株式会社 All rights reserved.